5時に夢中!

5時に夢中!「中瀬親方のエンタメ番付 2023年11場所」おすすめ3作品

TOKYO MXで放送中の情報番組「5時に夢中!」の人気コーナー「中瀬親方のエンタメ番付」で紹介されたおすすめ作品を紹介します。(2023年11月30日放送分) 

新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが、感銘を受けた作品を幅広く紹介してくれますので、是非作品探しの参考にしてみてくださいね。

関脇:【書籍】「エンドロール!」叶井 俊太郎 (著)

映画業界では知らない人のいない名物宣伝プロデューサー・叶井俊太郎(かない・しゅんたろう)。
数々のB級・C級映画や問題作を世に送り出しつつも結局は会社を倒産させ、
バツ3という私生活を含めて、毀誉褒貶を集めつつ、それでもすべてを笑い飛ばしてきた男が、
膵臓がんに冒された!しかも、診断は末期。余命、半年──。
そのとき、男は残り少ない時間を治療に充てるのではなく、仕事に投じることに決めた。
そして、多忙な日々の合間を縫って、旧知の友へ会いに行くことにする……。

引用:Amazonより

りょうま
りょうま
アメリを買い付けた伝説の映画宣伝プロデューサー
キューマ
キューマ
対談集として内容に厚みがあって面白い

大関:【小説】「ともぐい」河﨑 秋子 (著)

己は人間のなりをした何ものか――人と獣の理屈なき命の応酬の果てには
明治後期の北海道の山で、猟師というより獣そのものの嗅覚で獲物と対峙する男、熊爪。図らずも我が領分を侵した穴持たずの熊、蠱惑的な盲目の少女、ロシアとの戦争に向かってきな臭さを漂わせる時代の変化……すべてが運命を狂わせてゆく。人間、そして獣たちの業と悲哀が心を揺さぶる、河﨑流動物文学の最高到達点!!

引用:Amazonより

りょうま
りょうま
明治後期が舞台で歴史好きにもおすすめ
キューマ
キューマ
本当に怖いのは熊か人間か

横綱:【映画】「ティル」

1950年代アメリカで、アフリカ系アメリカ人による公民権運動を大きく前進させるきっかけとなった実在の事件「エメット・ティル殺害事件」を劇映画化。

1955年、イリノイ州シカゴ。夫を戦争で亡くしたメイミー・ティルは、空軍で唯一の黒人女性職員として働きながら、14歳の息子エメットと平穏に暮らしていた。ある日、エメットは初めて生まれ故郷を離れ、ミシシッピ州マネーの親戚宅を訪れる。しかし彼は飲食雑貨店で白人女性キャロリンに向けて口笛を吹いたことで白人の怒りを買い、8月28日、白人集団に拉致されて凄惨なリンチの末に殺されてしまう。息子の変わり果てた姿と対面したメイミーは、この陰惨な事件を世間に知らしめるべく、ある大胆な行動を起こす。

「ザ・ハーダー・ゼイ・フォール 報復の荒野」のダニエル・デッドワイラーが主人公メイミーを熱演し、ゴッサム・インディペンデント映画賞など数々の女優賞を受賞。名優ウーピー・ゴールドバーグが共演し、製作にも名を連ねる。

引用:公式サイトより

■公式サイト
https://www.universalpictures.jp/micro/till

■出演者
ダニエル・デッドワイラー
ウーピー・ゴールドバーグ
ジャリン・ホール
ショーン・パトリック・トーマスほか

りょうま
りょうま
黒人迫害時代は壮絶すぎ
キューマ
キューマ
実話だからこそゾワッとする話じゃ

 

中瀬さんの紹介作品をいつも楽しく拝見させていただいています。
今月も面白そうな作品ばかりですね!
みなさんも是非ご覧になってみてください。

これまでのエンタメ番付

ジャンル

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!
チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!
クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする