5時に夢中!

5時に夢中!「中瀬親方のエンタメ番付 2017年11月場所」おすすめ3作品

TOKYO MXで放送中の情報番組「5時に夢中!」の月末木曜日恒例企画「中瀬親方のエンタメ番付」で放送されたおすすめエンタメ3作品をご紹介します。(2017年11月30日放送分)

新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが毎月個人的に感銘を受けた作品を紹介するコーナーで、おすすめしてくださる漫画、映画、小説、書籍ともに全て面白い作品ばかりです。

ミステリアスな小説やハートフルな映画、面白おかしい作品まで、幅広く紹介してくださっていますので、是非参考にしてみてくださいね。

関脇: [マンガ] 悪魔を憐れむ歌 / 梶本レイカ(著)


怖いけどむちゃくちゃ面白そうです。

北海道警の刑事・阿久津亮平は8年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追っていた。周囲の呆れ顔をよそに熱心に捜査をする中、知り合ったのが咽喉科医・四鐘彰久。静かな佇まいの有能な医師で、協力を約束してくれた。一方、道警内部の軋轢に苦悩する阿久津……そして、実は四鐘こそ「箱折犯」その人だった――!! 血と暴力と追憶に彩られた黙示録クライムスサスペンス、ここに開幕!!

新潮社HPより抜粋

大関: [小説] 屍人荘の殺人 / 今村 昌弘(著)


奥深い殺人事件がハラハラ感を誘います・・

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、いわくつきの映画研究会の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り、謎を解き明かせるか?! 奇想と本格が見事に融合する選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作。

東京創元社HPより抜粋

横綱: [映画] オリエント急行の殺人


アガサ・クリスティの名作ミステリーを映画化!名優の集結っぷりがすごい、ジョニー・デップの役どころも注目です。

『オリエント急行殺人事件』(オリエントきゅうこうさつじんじけん、原題:Murder on the Orient Express)は2017年にアメリカ合衆国で公開される予定のミステリ映画である。監督・主演はケネス・ブラナーが務めた。本作は1934年にアガサ・クリスティが発表した小説『オリエント急行の殺人』を原作としている。

Wikipediaより抜粋

映画『オリエント急行殺人事件』オフィシャルサイト

 

今月も面白そうな作品ばかり!
今回は3作品ともサイコ・ホラーな作品が揃っていてホラー好きの私としては全部楽しみです!
みなさんも是非ご覧になってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です