5時に夢中!

5時に夢中!「中瀬親方のエンタメ番付 2018年9月場所」おすすめ3作品

TOKYO MXで放送中の情報番組「5時に夢中!」の人気コーナー「中瀬親方のエンタメ番付」で紹介されたおすすめ作品を紹介します。(2018年9月27日放送分)

新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが感銘を受けた作品を幅広く紹介してくれますので、是非作品探しの参考にしてみてくださいね。

関脇: [映画] 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

物語の舞台は、スペインから独立して経済的な繁栄を極め、「黄金時代」と呼ばれた17世紀のオランダ。

好景気に浮かれた人々は、投資や収集に熱をあげていた。なかでも“絵画”と“チューリップ”が2大ブームだった。レンブラントやフェルメールが輩出され、アートが進化を遂げたこの頃、財を成した者たちは、自分たちの成功を形として残すために肖像画を発注し、邸に飾る風景画や風俗画を買い求めた。一方のチューリップは、縞模様などの希少な品種なら、球根1個が邸宅1軒分に相当し、まさに“チューリップ・フィーバー”を巻き起こしていた。

引用:公式サイト(http://tulip-movie.com/)より

■キャスト
デイン・デハーン / アリシア・ヴィキャンデル / クリストフ・ヴァルツ / ジャック・オコンネル / ホリデイ・グレインジャー / ジュディ・デンチ / ザック・ガリフィアナキス

■公式サイト:http://tulip-movie.com/

りょうま
りょうま
チューリップ・バブルは仮想通貨と対比される昔のバブルだね。
キュウマ
キュウマ
チューリップ・バブルとは何だったのか知る必要がありそうやな

大関: [映画] 『クワイエット・プレイス』

音に反応し人間を襲う“何か”によって荒廃した世界で、生き残った1組の家族がいた。

その“何か”は、呼吸の音さえ逃さない。誰かが一瞬でも音を立てると、即死する。

手話を使い、裸足で歩き、道には砂を敷き詰め、静寂と共に暮らすエヴリン&リーの夫婦と子供たちだが、なんとエヴリンは出産を目前に控えているのであった。

果たして彼らは、無事最後まで沈黙を貫けるのか――?

引用:公式サイト(https://quietplace.jp/)より

■キャスト
エミリー・ブラント / ジョン・クラシンスキー / ミリセント・シモンズ / ノア・ジュープ / レオン・ラッサム

■公式サイト:https://quietplace.jp/

りょうま
りょうま
これは絶対怖いわ、びっくり系好きにはたまらんね
キュウマ
キュウマ
心臓弱い奴は心しておかなアカンな

横綱: [小説]『地球星人』(著)村田 沙耶香

地球では「恋愛」がどんなに素晴らしいか、若い女はセックスをしてその末に人間を生産することがどんなに素敵なことか、力をこめて宣伝している。地球星人が繁殖するためにこの仕組みを作りあげたのだろう。私はどうやって生き延びればいいのだろう――。芥川賞受賞作『コンビニ人間』をはるかに超える衝撃の受賞第一作。

引用:新潮社サイト(https://www.shinchosha.co.jp/book/310073/)より

created by Rinker
¥1,728
(2018/10/19 23:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

りょうま
りょうま
村田さんの作品は芥川賞受賞の「コンビニ人間」!
キュウマ
キュウマ
うん、帯読んだだけでワクワクする作品やで

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。