5時に夢中!

5時に夢中!「中瀬親方のエンタメ番付 2021年12月場所」おすすめ3作品

TOKYO MXで放送中の情報番組「5時に夢中!」の人気コーナー「中瀬親方のエンタメ番付」で紹介されたおすすめ作品を紹介します。(2021年12月23日放送分)

新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが、感銘を受けた作品を幅広く紹介してくれますので、是非作品探しの参考にしてみてくださいね。

関脇: 【書籍】「秘闘 : 私の「コロナ戦争」全記録」岡田 晴恵 (著)

“コロナの女王”は何と闘ったのか――
この国の「真の病」を明かす迫真の告白手記!

尾身分科会会長、田村前厚労大臣らコロナ対策を指揮した中心人物との
生々しいやり取りであぶり出されるコロナ禍の真実。
日本中が未曾有の災禍に見舞われたあの時、誰が、どう動いたのか! ?
この国の矛盾と歪みに直面した著者が、
この先また訪れる危機のために何としても書き残しておきたかった
「秘められた闘い」の700日!

引用:Amazonより

りょうま
りょうま
あの岡田先生本を出したんだね
キューマ
キューマ
コロナに注意を促し続けた識者の一人じゃ

大関:【小説】「六人の嘘つきな大学生」浅倉 秋成 (著)

成長著しいIT企業「スピラリンクス」が初めて行う新卒採用。最終選考に残った六人の就活生に与えられた課題は、一カ月後までにチームを作り上げ、ディスカッションをするというものだった。全員で内定を
得るため、波多野祥吾は五人の学生と交流を深めていくが、本番直前に課題の変更が通達される。それは、「六人の中から一人の内定者を決める」こと。仲間だったはずの六人は、ひとつの席を奪い合うライバルになった。内定を賭けた議論が進む中、六通の封筒が発見される。個人名が書かれた封筒を空けると「●●は人殺し」だという告発文が入っていた。彼ら六人の嘘と罪とは。そして「犯人」の目的とは――。

引用:Amazonより

りょうま
りょうま
このミステリー小説は久々に秀逸だと思う
キューマ
キューマ
仲間から敵に変わる瞬間ってゾッとするの

横綱:【ドラマ】「浅草キッド」Netflixオリジナルドラマ

劇団ひとりが監督を務め、ビートたけしの自叙伝「浅草キッド」を映画化。大泉洋と柳楽優弥の共演で贈るノスタルジックなドラマ。

幻の浅草芸人と呼ばれた深見千三郎の下で修業を始めたタケシ。やがて苦境に立たされる師匠と対照的に、タケシは人気を博してゆく。芸人ビートたけしの誕生秘話。

引用:公式サイトより

■公式サイト
https://www.netflix.com/jp/title/81317135

出演:大泉洋、柳楽優弥、門脇麦

りょうま
りょうま
ビートたけしはこうして生まれた
キューマ
キューマ
芸人のスタートはラクなもんじゃなかったんじゃな

 

中瀬さんの紹介作品をいつも楽しく拝見させていただいています。
今月も面白そうな作品ばかりですね!
みなさんも是非ご覧になってみてください。

これまでのエンタメ番付

ジャンル

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!
チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!
クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする