Wordpressカスタマイズ

【簡単にできる】ブログにTwitterのタイムライン、フォローボタンを埋め込む方法

ブログを始めたらTwitterのタイムラインをブログに埋め込んでみましょう。フォローボタンも簡単に作成できるので方法をご紹介します。

Twitter Publishを使って作成する

タイムラインとフォロボタンを作成する場合は「Twitter Publish」を使うととても簡単です。

Twitter Publishにアクセスします。
https://publish.twitter.com/

テキストエリアの入力フォーム(Enter a Twitter URL)欄に埋め込みたいTwitterアカウントのURLを入力してください。

私の場合は「https://twitter.com/ryomatw」が個別アカウントのホームになりますので、このURLを入力します。

タイムラインを埋め込む

タイムラインを埋め込む場合は、左側の「Embedded Timeline」をクリックします。

すぐ下のテキストエリアフォームに<a>タグのソースコードが表示されますので、「Copy Code」をクリックしてコピーします。

コピーしたコードをブログ内に貼り付けてライブ確認して、正常に表示されていれば成功です。

フォーローボタンを作成する

アカウントのフォローボタンを作成する場合は、右側の「Twitter Buttons」をクリックします。

「Follow Button」か「Mention Button」の2つを選択する画面が表示されますので、左側の「Follow Button」をクリックします。
※「Mention Button」をクリックした場合は、アカウントメンションを付けたツイートフォームを表示することができます。

こちらもすぐ下のテキストエリアフォームに<a>タグのソースコードが表示されますので、「Copy Code」をクリックしてコピーします。

コピーしたコードをブログ内に貼り付けてライブ確認して、正常に表示されていれば成功です。

 

ツールを使えばとても簡単ですね。Twitterを頻繁に更新する方などはブログをカスタマイズして発信力アップしてみましょう。

WordPressやテンプレートのカスタマイズまとめ

[st-card id=1831 label=” name=”]

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。