投稿日:2018年1月15日  更新日:

まだそんな大きな財布持ち歩いてるの?キャッシュレス時代は小さいお財布がおすすめ!

りょうま(@ytq_ryoma)です。

みなさんは昨今のキャッシュレス化に対応できていますか?いまや全国のあらゆるお店でクレジットカードや電子マネーの支払いが可能になり、コンビニではほぼ現金を使わずに支払いが可能になりました。

日用品の買い物や食品も電子マネーやクレジットカードでの支払いが可能な店舗が増え、我が家では支払いをほぼクレジットか電子マネーで対応しています。

それに伴い考えなくてはいけないのが、普段お使いになっているお財布です。まだ皆さんは大きなお財布持ち歩いていませんか?

今回のヤッテモータ

・そろそろお財布を買い替えたい
・コンパクトでおすすめなお財布がほしい

日本人が大好きなラウンドジップタイプのお財布

このタイプのお財布をお持ちの方多いと思います。

高級ブランドならば存在感がありますし、お札もカードもレシートも小銭も一度にたくさん入りますから便利ですよね。

特に女性は、ラウンドジップタイプか、ベルトやボタンで留めるタイプの女性らしいお財布をお使いの方が多いですよね。

男性でもけっこうこのラウンドジップタイプを使っている方を見かけます。

でもちょっと待ってください。

お札、カード、レシート、小銭を入れたら正直重くないですか? パンパンになってバッグに入れるのもけっこうしんどかったりしませんか?

女性から嫌われる!?後ろのポケットに突っ込んだお財布

画像:JUNK SHOPさんのブログより参照

男性の方、これやっちゃってませんか?
(※決してショップに対する批判ではありません)

一般的なファッションスタイルとして言わせていただきますと、意外と女性から不評です。

だらしなさや不用心さ、ブランドロゴの過度な主張など、男性としてのスマートさを欠いてしまっています・・

私はラウンドジップタイプは使ったことがありませんが、長財布をずっと愛用しておりました。

そして私もかつてこのスタイルで後ろのポケットにお財布を突っ込んで買い物をしていましたが、妻に注意されてやめました。

お尻のポケットに常に入れていると財布の形が崩れて変形するので、単純に壊れやすくなりますのでこういう使い方はデメリットしかありません。

キャッシュレス化を進めたらお財布に入れるものが減った

現金を使う機会が減った

最近の買い物は楽天edyやナナコや交通系電子マネー(suica)でほぼ支払いが完了します。

コンビニ、本屋、スーパー、薬局、ユニクロ、マクドナルド、・・・・など、普段の生活圏内ならedyか交通系電子マネーのいずれかで支払えます。

私は楽天ポイントとTポイントでポイント収集をしているので、クレジットチャージをしてこちらのポイントもしっかり貰います。

年間でいうと1万から2万ポイントは貯まるので、ネットのお買い物に回したりしてます。

ポイントカードを持たなくなった

今までは家電量販店ごと、セレクトショップごと、ホームセンターごと、などいつ使うかわからないのに大量に持ち歩いていました。

しかしもう最近はほぼiPhoneアプリでポイントカードを提示しています。

独自のポイントカードを発行しているお店のものも当然ありますが、買い物の機会が少ないお店のポイントカードは基本的に作りません。
(絶対満タンに貯まることはないし、、溜まっても500円引きとかなら別にいいかなと・・・)

病院の診察券や普段全く使わないカードは財布から取り除く

病院の診察券って知らない間に溜まりますよね。急に使うかもしれないし・・・と思って持っていても意外と使わないものです。

ほんとに毎月通うくらいなら持ち歩いてもいいですけど、年に1回しか使わないものはカードケースに保管してお財布から抜いてみてください。

一気にカードが減りますよ!

手持ちのカードは一度全て断捨離する

減らしに減らして整理すると、お財布に入れておくべきカードって10枚もないと思いますよ。

まずはポイントカードを見直してみましょう。家電量販店はほぼアプリをリリースしていますし、ニトリやカインズホームなどの生活用品のお店もスマートフォンアプリでポイントカードの代わりになるアプリを出しているところが多いので、そちらに切り替えてしまえば、さらにカードが減ります。

そしてクレジットカードも2〜3枚程度に減らしましょう。
それ以上は絶対使う機会はありません。

ミニマムなお財布に変更する

お札も基本的には5〜6枚(金額でいうと15000円くらいです。)しか入れていないので、それ以上の高額支払いは全てクレジットカードで支払います。

電子マネーを使い、手持ちのカードを断捨離した結果、お財布に入れるものが少なくなり財布もペラペラに近い状態・・・

ついには長財布をやめ、携帯性の良い二つ折りタイプに変更することにしました!

ルイ・ヴィトンのモノグラム エクリプス、近年発売された新色でめちゃかっこいいです。男性的なカラーで年齢を重ねてももずっと使えますね。

あえてお財布の薄さを保つため小銭入れなしにしました。

小銭は極力持たない、買い物で発生した小銭は家に帰って貯金箱に入れる。
ということを今は徹底しています。

高級ブランドにこだわらないなら「小さいふ」がおすすめ

まとめ

今回のポイント

・ポイントカードはスマホアプリで代替しよう
・現金は少なくし高額な買い物はクレジットカードを使おう
・病院のカードは財布から出しカードケースで携帯しよう
・小さい財布がよりスマートな時代!

これからの時代、キャッシュレス、カードレスはますます進むはずです。
むしろ「まだ現金で支払ってるの? カード持ちすぎじゃね?」って思うようになりますよ。

2018年12月からスタートしたPayPayも加わり、電子マネーは戦国時代真っ只中です。

中国ではアリペイが勢力を伸ばし、街中で屋台でもショッピングモールでも当たり前のようにスマホ決済ができるようになっています。

最近はお財布自体を持っていない人が多いそうです。スマホだけを持ち歩いてお買い物にでかけるようです。

これから日本も小さなお財布をスタイリッシュに持ってる人が、スマートでファッショナブルに見えてくるんでしょう。

大きなお財布は便利だし存在感もあるけど、そろそろ時代に合わせたお財布に切り替えてみてはいかがでしょうか。

Amazonチャージ

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!

チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!

クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする

  • この記事を書いた人

りょうま

WEBエンジニア/フリーランス6期目/大阪府北摂在住🏠 長野県諏訪市出身🎣学生時代に制作したサイトが評価され新卒で上場企業のWEBデザイナーとして就職。その後数社を渡り歩き、2013年にフリーランスとして独立。現在は主にフロントエンドエンジニアとしてお仕事しています。詳しいプロフィールはこちら

-ガジェット, 生活用品
-, , , ,

Copyright© ヤッテモータース , 2019 All Rights Reserved.