仮想通貨

VALUの上場審査に通りました、次はどうする?

先日よりチャレンジしてるVALU(バリュー)ですが、2回目の上場申請で無事に上場することができました。1回目との違いを踏まえ、改めてVALUを隅々までみていきます。

話題のVALUとは?〜上場申請まで〜

1回目と2回目の申請時の違い

1回目はFacebookに登録しているプロフィール画像とは違う写真で登録して申請しました。

VALUのプロフィールとしては、名前・カテゴリのみ設定。あとは挨拶文を簡単に。

するとリジェクト。

2回目にしたこと

プロフィール写真をFacebookと同じにしました。

変更点としてはそれだけ。

すると、

はい、無事に通過。

やはりなりすましじゃないですが、本人であることの証明が少なからず必要だということは基準としてありそうです。

 

ウォッチリストにたくさん登録される

無事に上場ができると、「新着」というタブに新しく上場したユーザーが表示されます。

自分は確認していないですが、おそらくここに表示された時に多くの人の目に止まり「ウォッチリスト」に登録されたものと思われます。

現在自分には16のウォッチリストがついています。

 

んでそのあとはどうするの?

HOW TOページがみつからず、何をどうするかというのがいまいちよくわかりません。

とりあえず自分の株(VA)を100保有しています。

これを売却しないと、他の人からは買われない?ということでしょうか。

まずこれを市場に放出することが一番始めのようです。

BTCを持たないと他人のVAも購入することができない。

はい、当然のことですが、いきなり他人のVAも購入できません。

「買い」から始めたい人は口座の管理からBTCを入金チャージしましょう。

 

自分の価値を上げるために

ともかくVALUに参加したので、自分のVAを売りそれを買ってもらうという流れを理解しなければなりませんね。

VALU上はあくまでVA取引のプラットフォームでありアウトプットはVALU以外で行うということでしょう。

素性を隠し続けても実名顔出しができないとおそらくバリューアップは難しそうです。

だってBTCの売買ですけど実際はリアルマネーが動いていますから。

じゃありょうまはどうするの?

一応全てのメニューを触り、規約系のページも目を通しました。

自分はWEBデザインを主な仕事としていますが、この価値をVALU上で他人に提供するにはやはり作品を作らなくてはいけません。

VALUを見てて思いましたが、自分の価値を他人に伝える、逆に自分を評価してもらう、というのは簡単なようでとても難しいです。

ニートやフリーターや専業主婦の方も参加されていますが、VALUに上場してから何かを始めたのでは、正直無理かなと・・・
(逆に時間があるからこそ、クリエイティブが生まれるとも考えられますが)

だから実績や実力のある上級ブロガーや実業家の方が上場した瞬間にずば抜けたVAを稼げるのは当たり前であって、ゼロベースで彼らを目指すのは無理ゲーです。

BTCの価値も上り調子なので、VALUもまだまだ活性化していくと思います。

おそらく放置気味になってしまうかと思いますが、しばらく様子を見てみたいと思います。

 

りょうまのVALU記事まとめ
話題のVALUとは?〜上場申請まで〜
VALUの上場審査に通りました、次はどうする?

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です