レベルアップ術

-,

ブログ作成したら必須!プラグインを使ってPINGサーバーへの更新通知をしましょう

wordpressでブログを開設したら更新通知の設定をしましょう。これによりブログを新規投稿したら世界中のPINGサーバーに更新通知をおくることができます。

PINGサーバーへの更新通知はデフォルト機能にある

wordpressのデフォルト機能にPINGサーバーへの更新通知を設定するところがあります。

「設定」ー「投稿設定」の更新情報サービスというところに対象のPINGサーバーを入力しておけば、投稿した際にそのURLに対してブログの更新通知をすることができます。

ただしこのやり方だと、記事を修正した場合にも更新通知が飛んでしまうため、頻繁に更新作業をする場合は、Googleからスパム扱いを受けてしまうとも言われています。

プラグイン「WordPress Ping Optimizer」を使う

前項のよりGoogleのスパム扱いが気になる場合は、プラグインにて設定します。

このプラグインをつかうことにより、記事を修正してもその都度PINGが飛ぶということはありません。

WordPress Ping Optimizer

PINGサーバーには2017年時点で以下のものが有効なリストとされているようです。
※但しはじめてPINGサーバーを設定する場合は、なるべく直近で有効なPINGサーバーを検索してみてください。

プラグインを有効後、プラグイン設定画面の「Separate multiple service URIs with line breaks:」欄に下記のURLリストを入力して完了です。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/jcdylpmr5twe
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://xping.pubsub.com/ping/
http://www.blogpeople.net/ping/

WordPressやテンプレートのカスタマイズまとめ

【これがやりたかってん】WordPressでブログを作る時に役立つカスタマイズをまとめました

本ブログはWordpressとAffiger(テーマ)で運用しています。初めてテーマを適用してから、行った設定やテンプレートのカスタマイズ、忘れがちなポイントなどをまとめておきます。【逐次更新】 Wo ...

 

よく読まれている人気記事

1

新居に引っ越してから我が家のインターネットはJ:COM NET(120MB)を利用しています。 以前Wi-Fi中継機を導入して快適インターネットを構築した記事を書きましたが、その後別の問題が起きてしま ...

2

新婚旅行でハワイに行ったときに買ってきたソルトスクラブとシアボディバターの紹介です。 ご自身用にもお土産用にもおすすめですので、ハワイに行かれた際にはぜひどうぞ! 見た目もかわいいソルトスクラブ「So ...

3

TOKYO MXで放送中の情報番組「5時に夢中!」の人気コーナー「中瀬親方のエンタメ番付」で紹介されたおすすめ作品を紹介します。(2018年6月28日放送分) 新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが感銘を ...

Copyright© ゑてむる , 2018 All Rights Reserved.