レベルアップ術

【簡単にできる】ブログをはじめる前に設定を!記事のパーマリンクは「ドメイン+記事名」

wordpressでブログを開設したらはじめにしておきたい設定のひとつでもあるパーマリンク。最初にしっかり設定することであとからカテゴリ移動しても検索に影響のないようにしておきます。

ミニマムな理想のURL構造は「ドメイン+記事名」

私の考える理想のURL構造は「ドメイン+記事名」です。

一般的なWEBサイトの場合は、ツリー構造に従い下層ディレクトリをURLの途中途中に入れていきます。

(http://xxx.com/about/index.html
http://xxx.com/service/index.html など)

個人ブログの場合は特にURL構造を気にすることはあまりしなくてよいと思います。

むしろ記事名をしっかりと付けること、一度投稿したあとのURL構造を崩さないことが重要と考えます。

その理由としてGoogleの検索にindexされたあとにURL構造を頻繁に変えてしまうのは検索ランクへの影響出てしまい非常にもったいないのと、リンクが最悪デッドリンクになってページに到達しないことが考えられるためです。

カテゴリをURLに混ぜているケースもパターンとしてよくありますが、カテゴリを移動してしまうと、上記のデメリットに陥ってしまうため私は推奨しません。

投稿ごとにカスタムパーマリンクを設定するプラグイン「Custom Permalinks」を使う

記事投稿をはじめる前に、このプラグインをインストールして有効化しておいてください。

Custom Permalinks — WordPress プラグイン
https://ja.wordpress.org/plugins/custom-permalinks/
このプラグインを有効化することで、投稿ページのWYSIWYGエディタ内に「パーマリンクの設定」フォームができます。記事を投稿する際に、任意のパーマリンク(URL)を設定できるので、記事内容に沿ったパーマリンク(URL)にしましょう。

簡単にできるパーマリンクの設定の紹介でした。

日付やIDなどのデフォルトパーマリンクではなく、なるべくわかりやすいURL構造をつくることを心がけましょう

WordPressやテンプレートのカスタマイズまとめ

[st-card id=1831 label=” name=”]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。