【超簡単だった】WordPressをロリポップからエックスサーバーへ乗り換えました!

投稿日:2018年6月12日 更新日:

ブログ開設してから1年たち、徐々にアクセス数も増えてきたので思い切ってサーバーを引っ越し!ロリポップからエックスサーバーへ乗り換えました!

 

エックスサーバーの魅力

WordPressのサイト運用で評判がよいのがこのエックスサーバーです。

エックスサーバー株式会社が提供しているプランの中でもWordpressに特化したプランまでありますので、実績にはかなり定評があると思われます。

かくいう自分もこのブログ立ち上げ当初はどうなるかわからなかったので、まず安めのレンタルサーバーから始めようと思ってロリポップを選びました。

アクセスもかなり伸びて、アドセンスやアフィリエイトの収入でサーバー代もまかなえてきたので、今後のことも踏まえて思い切って乗り換えました!

プランはとりあえず「X10プラン」です。

管理画面やフロントページの表示速度はたしかに早くなりました!

 

引越方法

いろいろと先人の知恵を借りて引っ越しをしました。

様々なブログがありますが、このブログが一番わかりやすく失敗がないと思います!

わたしはこのブログの通りにやりました。

所要時間は1時間程度です。

 

ひとつだけ注意!!!!

パソニューさんのサイトでは、ロリポップのDBからエクスポートする際に、
「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT コマンドを追加する」にチェックを入れるとなっています。

↑この通りにチェックをいれておけばいいのですが、現在のロリポップのDBをphpmyadminで開くと、このようになっています。

一番上に「CREATE DATABASE / USE コマンドを追加する」という設定があるのですが、

これはチェックしてはいけません!!!!

エックスサーバー側でインポートする際にエラーになります。

 

ここだけ気をつけておけば難なく引っ越しができますよ☆

ぜひ参考にしてみてください。

サーバーの引っ越しの際は、コンテンツを移行する前に新サーバーの設定をしっかりしておきましょう。SSL化も忘れずに◎

 

関連するおすすめ記事

Amazonチャージ


Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!

チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!

クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする

  • この記事を書いた人

りょうま

WEBエンジニア/フリーランス5期目/大阪府北摂在住🏠長野県諏訪市出身🎣webデザインやフロントエンド技術の情報を中心に、人生をカスタマイズして楽しく過ごすための情報を発信中📢WPテーマはAFFINGER5です。

-レベルアップ術
-, , , , , ,

Copyright© ヤッテモータース , 2019 All Rights Reserved.