豪腕ウォーリアーたちのエッチでマッチョな痛快ドラマ「ストライクバック:極秘ミッション」ドラマレビュー

投稿日:2018年11月6日

久々のドラマレビューです。自分は警察モノやテロとの対決シリーズが好きなのですが、この「ストライクバック:極秘ミッション」はがっつりドはまりしてしまいました。

物語のスピード感と壮大な爆破アクション、痛快ガンシューティングなど、アーミー大好き野郎必見のドラマです!

※ネタバレ注意

『ストライクバック:極秘ミッション』とは

二人の豪腕ウォーリアー、ストーンブリッジとスコット、そして彼らが所属する英軍極秘部隊「セクション20」のメンバーが、世界中で起こるテロ組織をぶっ潰して回る痛快アクションドラマ。

これまではCIAやFBIなどのアメリカ組織がテーマになる対テロ組織ドラマは数多くありました。

架空の組織ですが、24 -TWENTY FOURのテロ対策ユニット「CTU」も、テロリストと対峙するドラマとして有名ですね。

「セクション20」はイギリス軍系譜の軍隊ということで、物語の流れなどもアメリカドラマとは違う面白さがあります。

 

豪腕キャストがすごい

ストーンブリッジ軍曹とスコット軍曹をはじめ、登場人物の豪腕ぶりが半端じゃないです。

男性が強いのは当然ですが女性キャラも強靭的な強さ。

誰一人として「死」というものを全く恐れないアイアンハート。

敵対するテロ組織のボスも同様の豪腕が控えています。

これだけの強靭・豪腕キャストが揃えば、そりゃバトルシーンも派手になりますよ。

 

豪快なエッチなシーンが毎回必ずある

「ストライクバック」の最大の見どころ!?

主人公スコットのエッチシーンが毎回必ずといっていいほど差し込まれています笑

元同僚、敵組織の娘、バーで知り合った女、最後は現同僚・・

と、まあすぐに女を抱いてしまうわけです。

しかもエッチシーンがまあリアルで濃厚で長い!

これはアメリカドラマではまずないですねw

しかも女性主要キャストも最後はヌードでエッチシーンに挑戦してます。

これ何気にすごいことですよ。
こんなドラマみたことないです笑

 

こんなドラマが好きな方におすすめ

「24 -TWENTY FOUR」

24 -TWENTY FOUR好きには最も相性が良いですね。ストーリーのスピード感、派手なバトルアクション、人物像を描く緩急の効いた展開は、24 -TWENTY FOUR好きにはピッタリハマると思います。

created by Rinker
20th Century Fox Jp
¥35,650 (2018/11/17 15:31:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

「HOMELAND ホームランド」

敵対する組織(アルカイダ系、ISIS系)や撮影国(中東アラブ、アフリカ、タイ、欧州)などはホームランドと似ています。

ホームランドのようなじわじわ攻め込んで作戦を展開する感じではないですが、実際のテロ組織とのリアルな対峙はホームランドっぽさを垣間見ることができます。

created by Rinker
20th Century Fox Jp
¥2,327 (2018/11/17 15:31:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

「The Walking Dead ウォーキング・デッド」

意外かもしれませんが、ウォーキング・デッドが好きな方にもハマると思います。

というのも、バトルシーンでは爆破や銃殺や刺殺がとにかく多く、撃たれる瞬間を鮮明に描いています。殺される人数も半端な数じゃなく、1話で50人近く死ぬこともあります。

ウォーキング・デッドのような無差別大量系、多少のグロ系が大丈夫な人はけっこう楽しめると思いますよ。

created by Rinker
ソニーピクチャーズエンタテインメント
¥3,727 (2018/11/17 15:31:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

「ストライクバック:極秘ミッション」は大まかにシーズン1からシーズン4までで完結しており、シーズン5はキャストが総入れ替えになります。

全部みましたが、シーズン5はスピンオフ感が否めず、ストーンブリッジとスコットの豪腕っぷりに魅了されてしまってからは少し物足りないかもしれません。

まあシーズン5最終話にストーンブリッジとスコットが帰ってきますけどね!

24がジャック・バウアーじゃなきゃダメなように、やっぱりストライクバックはこの二人じゃなきゃダメだ〜

まだ見てない方は「ストライクバック:極秘ミッション」是非ご覧ください!

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥5,300 (2018/11/17 15:31:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事

-海外ドラマ
-,

Copyright© ヤッテモータース , 2018 All Rights Reserved.