投稿日:2019年4月5日  更新日:

家族!ドラゴン!お○ぱい!一族の威信を賭けた熱き国取りバトル「ゲーム・オブ・スローンズ」

歴代エミー賞の各賞を多数受賞している大人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」をシーズン7まで視聴しましたのでレビューしたいと思います。

このドラマは1話あたりが1時間近くあり非常に長いですが、その分見応えたっぷりでシーズン1からどんどんハマっていくこと間違いなし!

ロケーションやセット、CGなどが映画並のクオリティで圧巻されました。

一部ネタバレがあります

ゲーム・オブ・スローンズとは?

ジョージ・R・R・マーティンの大ベストセラー小説「氷と炎の歌」シリーズを、デヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが映像化。米国エミー賞で歴代最多受賞を誇り、3シーズン連続でドラマ部門作品賞を受賞。第七章の最終回では、全米で1,200万人超えという同シリーズ最多視聴者数を更新したのをはじめ、熱狂的なファンを世界中で獲得している壮大なドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。
架空の大陸・ウェスタロスを舞台に、王座をめぐる陰謀と策略が渦巻く権力争いを描く本作。綿密に練られた美しい世界観の中、敵味方の運命が交錯する人間模様。そして、人々を魅了するドラゴンや、恐怖に陥れる異形の者の存在がウェスタロスを揺るがす。非情だけれど現実的な物語の中でうごめく、魅力的で人間味あふれるキャラクターたちの、愛と欲望はセンセーショナルに、殺戮と復讐は血生臭く残酷に描写。彼らが戦いに、愛に、復讐に奔走し、傷つき成長していく、または堕ちていくさまを、誰も予想できないドラマティックな怒涛の展開で魅せる。 いかに生き、いかに死ぬか。そして誰が生き残り、誰が玉座に座るのかーー。連続ドラマだからこそのハラハラ、ドキドキ、ゾクゾクが満載の、映画ファンも虜にする海外ドラマの最高峰!

スターチャンネル公式サイトより

小説が元になった作品で、架空の国を舞台にストーリーが展開します。
中世ヨーロッパ、戦記モノ、伝記モノ、SFファンタジー系がお好きな方はバッチリハマると思います。

登場人物や家系、部族も多数登場することで、最初はなかなかストーリーが理解しずらいかもしれません。

スターチャンネル公式サイトでは、家系毎の相関図があるのでそちらを見ながらドラマを見るとわかりやすいと思います。

スターチャンネル「ゲーム・オブ・スローンズ」相関図
https://www.star-ch.jp/gameofthrones/chart/chart_s7.php

2015-2016エミー賞ドラマ部門を多数受賞

そしてこのドラマがいかにすごいかの裏付け。

2011から連続してエミー賞にノミネートされ、2015-2016で2年連続エミー賞ドラマ部門を受賞しました。

監督賞と脚本賞ほか9部門を制して12冠を達成し、エミー賞歴代最多受賞を樹立した超モンスター級のドラマなのです。

【シーズン1】スターク家とラニスター家の因縁、そして最初のおっぱい


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

七王国の王が亡くなり、次の王位継承争いが勃発するところから、各国一族の骨肉の争いが激しさを増していきます。

シーズン1では物語の中心であるスターク家の話から派生し、同朋一族であったラニスター家を絡めた展開で物語が進みます。

キーワードとなる一族はスターク家とラニスター家!まずはこの関係を知りましょう

序盤から登場人物がかなり多いです。

「どの国のどの一族の誰?」というのがちんぷんかんぷんになってしまうかもしれません・・

でも諦めない!面白いのはここから!

海の向こうではターガリエン家も王位を狙って進軍してくるなか、もう1つの目玉、ドラゴンが登場!

シーズン1序盤から激しいおっぱい祭り!
え!?デナーリスは主役級なのに体を張ったおっぱい演技がすごい・・・

【シーズン2】追い込まれるスターク家、旺盛するラニスター家


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

シーズン2では、鉄の玉座についたジョフリーの悪童っぷり、そしてジョフリーを操る母のサーセイの極悪っぽりが炸裂。正直この二人の悪態には胸糞が悪くなることが多いです。

夫婦、兄弟、親戚、同盟との不仲が加速していき、この時期は戦争が頻発します。

見応えのあるシーズンですが、相変わらず登場人物が多すぎて、まだまだついていくのは大変です。

GOTのキーとなる、ホワイト・ウォーカーもここでしっかしと登場しますので、まずは最大の敵として注目しておきましょう。

【シーズン3】スターク家ついに崩壊・・・迫るホワイト・ウォーカーの恐怖


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

まさか、ロブがロブが〜涙

ロブが死ぬとは思いませんでした。スターク家の長男だし・・・そして母ちゃんまで・・

シーズン3ではちょっと残酷なシーンが・・・シオン・グレイジョイのアソコがもうひとりの悪童ラムジによってちょん切られてしまいます。
あまりにもセンセーショナルで男として見ているのがツラいシーンでした。
このラムジが後々まで嫌らしさを撒き散らしていきます。

また、ドラゴンの母、デナーリスが一国の奴隷を買い取り、王の座を奪ったことで旺盛を極めます。デナーリスの人望がメキメキと高上りしていく様が面白いシーズンでした。

【シーズン4】騙し合いと化かし合いで収集がつかなくなる7王国


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

奴隷集めの暇がないデナーリスですが、ドラゴンがでかくなりちょっとコントロールできなくなってきました。一方で奴隷達を献身的に次々と解放していったおかげで、遂にターガリエン家として大帝国を築くまでになりました。

またスターク家の次男で足の悪いブランが3つ目のカラスとして開眼。
ちょっと序列の低かったブランがここから一気に注目株へと成長します。

相変わらず性格の悪いジョフリーですが、暗殺されて遂に彼のストーリーもここで終わりました。
これまで散々悪態を見せつけられてきたので、正直ジョフリーの死はスカッとするものがありました。

このジョフリーの死に関与していたリトルフィンガーはシーズン4ではキーマンになります。
彼もなかなかの小悪党ですが、色男で裏の顔を持つ何とも調子のいいキャラです。

最後は無敵の男「マウンテン」のスーパーパワーで握りつぶされる男で気持ち悪さがピーク!

バラバラになっていたスターク家の子どもたちのストーリーが動き出し、それぞれが成長するそんなシーズンでした。

【シーズン5】GOT最大のおっぱい祭り!世界よこれがサーセイ・ラニスターだ!


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

登場人物の中でも最も頭の良がいい、小さなおじさんティリオン。
母国を追放されたあと、なんとか生き残りデナーリスのターガリエンに付きます。

ティリオンは策士でありとても頭が切れる人物なので世渡り上手のはずなのですが、、シーズン5は振り回わされてどうも落ち着かない様子。

風来坊だったアリアもやっと注目する新ストーリーが始まります。
バラバラで弱体化していたスターク家。最後の戦いに向け着々と子どもたちがそれぞれ独自に成長していきます。兄弟間で特に共通点はないものの、ジョンはナイツウォッチの最高指揮官、ブランは三つ目の鴉、アリアは变化の魔術師、サンサは・・・特に無いけど美人だからOK!

そしてホワイト・ウォーカーとジョン・スノウの本格的なバトルが始まります。
複雑な心理戦の国取りゲームとは違うバトルシーンはシーズン5のハイライトになるでしょう。

最後はGOT最大のおっぱい祭り!

これまで院政でラニスター家を動かし物語の中心にいたサーセイ・ラニスターが、ある宗教国の罰として全裸で民衆の前を歩かされてしまいます。

娼婦や魔術師のおっぱい祭りは各シーズンでたくさんあったものの、デナーリス以外の主要キャラクターのおっぱい祭りは本当に意外中の意外でした。

ただシーンとしてはとてもシリアスで屈辱的でとても喜んで見ていられるシーンではないですが・・

【シーズン6】ホワイト・ウォーカーの誕生秘話


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

シーズン6ではこれまで謎だったものが紐解かれていきます。

まずはホワイト・ウォーカーの誕生。

三つ目の鴉となったブランが見たもの、それは森の子達が少年にドラゴングラスを突き刺したことが全ての始まりだった。ホワイト・ウォーカーは森の子が人間と戦うための戦闘員だったんですね。

そしてブランとともにしていたホーダー。なぜ「ホーダー」しかしゃべれないのか、ホーダーの存在意義がこのシーズンで明らかになります。悲しき過去がホーダーを作ったのです。

ジョンとラムジの一大決戦もシーズン6のハイライトです。
ナイツウォッチを辞めたジョン、やっと一緒になれたサンサのスターク家の反撃が始まり、ウィンターフェル城を取り戻します。その後サンサのこれまでの怒りが爆発し、ラムジを犬に食わせちゃう!

そしてシーズン5でおっぱい祭りを開催してしまったサーセイはついにキングスランディングの鉄の玉座に座ることに!子供を全員失っても鉄の玉座は渡さない!これぞ執念!

【シーズン7】ホワイト・ウォーカーとの対決。北の壁の破壊、そして絶望へ・・


HBO公式サイト(http://gameofthrones.com)より

一国を率いてドラゴンストーン故郷へ戻るデナーリス。そしてそこへ集結するティリオン、同盟を結びに来るジョン。

物語はホワイト・ウォーカーとの対決へ向け加速してきました。

一方北のウィンターフェル城はサンサが王の代行をしています、そこへ弟ブラン、アリアがついに帰郷!

シーズン1で離れ離れになったスターク家も再びまとまり始めます。

シーズン7では3匹のドラゴンにも注目しましょう。成長度MAXとなったドラゴンたちの圧倒的な強さの前にラニスター家は太刀打ちできません。

ホワイト・ウォーカーとワイツ一味との対決が始まったジョン。
ここからGOT最大の見どころのバトルシーンが始まります!

そして最後は、1匹のドラゴンが青い目をしてホワイト・ウォーカーのドラゴンとして北の壁を破壊!

ついにホワイト・ウォーカーとワイツが南へ進軍して来たのです。

まとめ

ゲーム・オブ・スローンズは非常に奥が深いドラマです。

智将、武将、魔術師、ドラゴン、ゾンビなどがごった返す、過去に例のない究極のSFスペクタクルドラマだと思います。

レイプ、拷問、虐殺など残虐でセンセーショナルなシーンも登場する一方、その中にあるエロティシズムが物語に緩急を与えてくれました。
とくに主役級のキャストの脱ぎっぷりには驚きました、これは日本の役者さんではなかなか根性がいる演技だと思います。

記事中におっぱいおっぱい連呼してしまいましたが、シーズン1〜シーズン6まではかなり登場しました。
娼婦が登場するシーンではもちろん、レイプや拷問シーンでもけっこうポロリンしてました。
これもゲーム・オブ・スローンズの一つの楽しみだったと思います。
シーズン7では少なめ。というかあったかどうかもあまり覚えてないですね・・。

シーズン7の最終シーンでは見ている自分も絶望感を感じてしまいました・・

ここから物語がどう展開し、最後のエンディングをどのように迎えるか・・・非常にワクワクし楽しみです!

「ゲーム・オブ・スローンズ」を見るならHulu(フールー)!

Hulu(フールー)なら「ゲーム・オブ・スローンズ」の全シーズンが字幕と吹替で視聴できます!

視聴者を虜にするゲーム・オブ・スローンズもいよいよラスト1シーズンとなりました。

最終シーズンにあたるシーズン8は2019年4月15日に世界同時公開です!

お見逃しなく!

歴史・戦記系が好きな方におすすめの海外ドラマ

家族!ドラゴン!お○ぱい!一族の威信を賭けた熱き国取りバトル「ゲーム・オブ・スローンズ」

続きを見る

全編ドロドロ・・でも中毒性のあるドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち」

続きを見る

歴史戦記にタイムトラベル!真実の愛を求めるSFドラマ「アウトランダー」

続きを見る

☆テレビで海外ドラマを見るならFire Tv Stickがおすすめ☆

Amazonのビデオ・オン・デマンド(VOD)視聴ガジェット「Fire Tv Stick」なら、Amazon Prime VideoはもちろんNetflix、HULU、U-NEXT、dTVなども視聴可能!

新作から旧作、オリジナル作品までたくさんのラインナップが24時間楽しめます。

DVDやブルーレイをレンタルするよりも圧倒的に安く手軽に見れてお得!
もう返却日を気にする必要もありません!

Fire Tv Stickをテレビに繋いで大画面でフルHD高画質で思いっきり楽しもう!

☆☆4Kに対応した新型のFire Tv Stickが発売されました!☆☆

Amazonチャージ

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!

チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!

クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする

  • この記事を書いた人

りょうま

WEBエンジニア/フリーランス6期目/大阪府北摂在住🏠 長野県諏訪市出身🎣学生時代に制作したサイトが評価され新卒で上場企業のWEBデザイナーとして就職。その後数社を渡り歩き、2013年にフリーランスとして独立。現在は主にフロントエンドエンジニアとしてお仕事しています。詳しいプロフィールはこちら

-海外ドラマ
-, , ,

Copyright© ヤッテモータース , 2019 All Rights Reserved.