なにこれ超面白いじゃん!一押し海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」

投稿日:2018年4月18日 更新日:

ふらっと見はじめて急激にどハマリした海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」。マジで面白いです! ちょこっと触りだけご紹介します ※ネタバレ注意

「ウェントワース女子刑務所」とは

【概要】
「Prisoner Cell Block H」のリメイク品で、主要なキャラクターはそのままに、ストーリーを再構築したオーストラリアの人気ドラマ。

【ストーリー】
主人公のビー・スミスは、虐待を続ける夫への殺人未遂の容疑で、ウェントワース女性刑務所へと送り込まれる。女囚たちが独自の社会を築くその小さな塀の中では、外の世界の常識は一切通用しない。ビーは娘に再会できることだけを励みに、身体と頭を使い、激しい権力争いをうまく利用しながら、曲者だらけの刑務所生活を生き抜くことを決める。だが、ある日、刑務所長が殺される事件が発生し、ビーは無実の容疑をかけられてしまうー

権力争いが勃発する小さな塀の中でタフに生き延びようとする主人公と、彼女を取り巻くひと癖もふた癖もある女囚たちが繰り広げる、息をもつかせぬスリリングなサバイバルドラマ。生き抜くためには、手段は選んでいられない。女囚人たちの壮絶な頭脳戦と、タフなサバイバルゲームが今始まる。

ウェントワース女子刑務所 Wikiaより

キャラクターが全員エッジが効いている

ウェントワース女子刑務所 Wikiaより転載

登場人物がほぼほぼ全員際立ったキャラというのはなかなか珍しいかもしれませんね。

主人公の「ビー・スミス」が埋もれてしまうくらいサブキャラがガンガン前に出てきます。この写真のメンバーの濃さといったら別格です。
(ビースミスは一番右)

とくにお気に入りはブーマー

ウェントワース女子刑務所 Wikiaより転載

ブーマーはもうドラマにはなくてはならないキャラで、自分も奥さんも大好きなキャラです。

ぶっきらぼうでいじわるで口が悪いけど、ほんとは寂しがりやで優しくてなんとも憎めないキャラです。

そしてデカイ!

刑務官たちにもそれぞれストーリーがある

ウェントワース女子刑務所 Wikiaより転載

囚人だけじゃありません、そこで働く刑務官たちにもそれぞれのストーリーがちゃんと用意してあります。

狭い世界ですからね。身内どうし付き合ったり浮気したり殴り合ったり、こっちもドロッドロですよ。

もう全員主人公じゃんってくらい、それぞれのストーリーとキャラが出来上がっていて、囚人と刑務官との関係性がまた魅力なんですよね。

刑務所がなんか快適そう

プリズン・ブレイクのような殺伐感はなく、色々持ち込んでなんか楽しそうw テレビ見たりラジカセ音楽聞いて踊ったり比較的自由です。

食堂のシーンがけっこうありますが、バイキング形式でけっこう盛り盛りに食べれてて、これ合宿?って感じにも見えてきます。

なんやかんや仲間や友達もできてきて、みんなあんまり出る気なさそう・・

最大の見どころ

見る前は女性版「プリズン・ブレイク」みたいな囚人物語かなーなんて思っていたのですが、女性同士の独特のマウンティングとか、派閥争いとかがメインのヒューマンストーリーが見どころです。

上記のような和気あいあいとしたシーンもありつつ、裏ではいつ寝首をかこうか虎視眈々と色々根回しをして、ときには誰かを襲って大怪我を負わせたりしてしまいます。

とにかくシーズン1はフランキーのとジャックスの覇権争いにドキドキハラハラ。

ハートフルとバイオレンスが見事に融合した傑作ドラマですね。

HULUの無料期間が終りそうなところで、こんなドハマりするドラマを見つけてしまいました汗
これはは契約延長せざるを得ない!
みなさんもぜひぜひご覧になってみてくださいね。

 

海外ドラマを見るならAmazonプライムビデオがおとく

プライム会員になって、一番恩恵を受けているサービスです。

今まではDVDレンタルでがんばっていましたが、プライムビデオの圧倒的なコスパの良さに感激しています。

1ヶ月あたり330円程度の月額使用料と考えても、5本程度見ればDVDレンタルより元が取れてしまいます。

ビデオを見る方法は、パソコンやお手持ちのスマホ、タブレットで見れるのはもちろんですが、やはりおすすめはFire Tv Stickを繋いで大画面テレビで見ましょう。

[2col-box]
[2-left]

[/2-left]
[2-right]

[/2-right]
[/2col-box]

関連するおすすめ記事

Amazonチャージ


Amazonで買い物するなら、Amazonチャージを利用しよう!

チャージごとに、プライム会員なら最大2.5%Amazonポイントが貯まる!

クレジットカードがなくてもOK! Amazonギフト券チャージでお得にお買い物しよう!

さっそくチャージする

Amazonクリスマスギフト
  • この記事を書いた人

りょうま

WEBエンジニア/フリーランス5期目/大阪府北摂在住🏠長野県諏訪市出身🎣webデザインやフロントエンド技術の情報を中心に、人生をカスタマイズして楽しく過ごすための情報を発信中📢WPテーマはAFFINGER5です。

-海外ドラマ
-

Copyright© ヤッテモータース , 2018 All Rights Reserved.